お盆休み

皆さま、こんにちは。

大人たちの夏休みも終わり、今年も2/3が過ぎようとしています。

本当に月日が経つのが早いですね。

 

私はとりたてて夏休みというものはないのですが、13日だけは毎年しっかりと休みをとり、お墓参りをしています。

私が生まれたのは北海道の北西部、日本海側に面した増毛町。お墓は、そこにあります。

今年のお墓参りのメンバーは、留萌の親戚、姉夫婦(小笠原AG夫妻)、もう一人の姉が3世代で、そして亡姉の娘夫婦が2世代で、そして私の息子&娘の家族など総勢23名。

まずは昼前に、増毛町のラーメン店「志満川」に全員集合しました。

「志満川」のシンプルな醤油ラーメンは、子どものころから大好きな味。今はお墓参りのときしか食べられないので、毎年楽しみにしています。増毛は海鮮ものも美味しく、有名割烹店もあるのですが、そこには目もくれず、ひたすら、ここのラーメンなのです。

23名一行が一気に入店、フロアジャック状態のなか懐かしい味を堪能したところで、お墓参りに行きました。

みんなでお墓をきれいに掃除して花をお供えし、お線香の香りに包まれながらご先祖様を思い、静かに手を合わせました。

今年も親戚縁者一同健康で、こうして集まれたことにしみじみと喜びと感謝を感じた一日でした。

 

暦のうえでは立秋も過ぎましたが、まだまだ残暑が厳しいですね。

夏の疲れが出ませんよう、どうぞお気をつけてください。

カテゴリー : 日記

サキナ特約代理店の方々との会議

皆さま、こんにちは。梅雨も明け、本格的な夏到来です。

さて、前回、サキナ社員研修開催についてご報告させていただきましたが、社員研修の翌週は特約代理店(エージェント)の皆さまとの会議が行なわれました。

エージェントの皆さま(全国34社)とは毎月TV会議を通してお目にかかっていたり、年1回開催されるサキナコンベンションでもお顔を合わすことができているのですが、残念ながらいずれも分刻みのスケジュールでの対面です。

今回の新体制を機に、1年に1度は全社直接会って交流しましょう、ということになり、有馬温泉(兵庫)にて泊まりがけの会議が開催されたのです。

会議や勉強に集中したあとの会食タイム。40代から80代、多士済々のエージェントの皆さんはそれぞれに自慢ののどを披露してくださり、勧められるままに私も「群青」「日はまた昇る」の2曲(どちらも谷村新司)を熱唱!? 奥山社長も「チャンピオン」(アリス)で大いに会を盛り上げてくれました。

エージェントの方々はリーダーとして優れていることはもちろんのこと、お互い仲良く助け合うことも大の得意です。そして、それぞれに目標を胸に、周囲への感謝を忘れない。そんな方々ですから、会議や食事の席も本当に和気藹々で楽しいのです。

サキナは会社として2021年度売り上げ1000億円達成、という壮大な目標に向かって走り出していますが、サキナに関わってくださるすべての方々が熱い思いで、かつ真摯にとらえてくださっていることをさまざまな場面でひしひしと感じることができます。本当にありがとうございます。

皆さま、暑さに負けずお過ごしください。

カテゴリー : 日記

サキナ社員研修

皆さま、こんにちは。久しぶりのブログアップとなってしまい、2015年も後半です。本当にあっという間ですね。

会社では、先月19日(金)20日(土)と社員研修を行ないました。

札幌、東京、大阪、福岡の全拠点の社員、どうしても都合がつかない数名を除き、約70名が参加しての合宿研修。会場は、本社のある札幌から車で1時間45分程の登別温泉です。こうした大掛かりな研修は、扶洋薬品から社名がフヨウサキナに変わったとき(ブランディング/2008年)以来のことです。

今回のメインテーマは、新体制で掲げている「2021年度売り上げ1000億円達成」という目標の共有と、社員としてどう挑戦していくかの確認です。

全国約370カ所のビューティーラウンジ・スペースで活動されている販売店の皆さまがたをさまざまな角度からサポートさせていただく社員たちが果たすべき役割も非常に重要なのです。

特に、部署ごとに8グループに分かれ、現状の分析や業務改善について語り合った「ワークショップ」*が相当盛り上がったことは、私にとっても大きな手応えを感じた嬉しい時間でした。

そして研修終了後には永年勤続者の表彰式がありました。今年は30年の勤続者が東京より2名。10年の勤続者が札幌、東京から1名ずつ、大阪から3名。 今年も感謝の気持ちとともに表彰させて頂きました。

また、ふだん、電話やメールでもやりとりはあるものの滅多に顔を合わせることのできない社員が一堂に会し、交流を深めることで、さらなるモチベーションアップにもつながったようです。

今回、1泊2日の研修を通して、確実に社員の心がひとつになり、楽しさのなかにも真剣に目標達成のコミットメントができたように思います。頼もしく感じるとともに、創業者として感謝の気持ちでいっぱいになりました。今後のサキナがますます楽しみです。社員の皆さま、お疲れさまでした!

*ワークショップ:一方通行的な知識や技術の伝達ではなく、参加者が自らディスカッションし合いながら参加・体験する学びと創造の場

カテゴリー : 日記

春の運動会

 皆さま、こんにちは。

 6月に入り、梅雨入りももう間近となりました。 

 先週の土曜日、5月30日は、息子の次男(小5)と娘の次男(小6)の運動会でした。この時期、札幌は肌寒い日も珍しくないのですが、当日は寒くもなく暑くもなく、まさに運動会日和でした。

 毎年、孫の運動会には、息子のお嫁さんのご両親が遠路はるばる岐阜から、そして娘の旦那さんのご両親が小樽から応援にかけつけてくださるので、私たちにとっては、お正月よりもにぎやかで楽しいイベントです。 

 孫たちはそれぞれによくがんばりました。特に娘の次男は小学校最後の運動会でリレーの選手に選ばれたので、本人にとっても良い思い出になったことでしょう。

 

 

それにしても、ご縁とは不思議なものです。別々の地で暮らしていた3組の親が、今こうしてそれぞれのDNAを受け継いだ孫たちの成長を、同じ場所で一緒に応援しているのですから。

 良きご縁に恵まれたこと、本当にありがたく思います。

カテゴリー : 日記

2015 ゴルフシーズン、開幕

 薫風5月。1年でもっとも爽やかな季節の到来です。

 皆さま、連休はいかがお過ごしでしたか?

 私は、待ちに待った道内での初ゴルフでした。

 もう何度もコミットしていますので、皆さまのお耳にタコができたかもしれませんが(笑)、私の目標は「エイジ・シュート」。現在私は77歳ですからスコア77で上がれれば、目標実現です。今年こそ!と意気揚々とゴルフ場に向かいました。

 クラブハウスで渡されたロッカーのカギを見ると、Noが「77」。

 

「おー、幸先がいいなあ」と気分はいっそう盛り上がりました。

 

 そして、ボールを見てみるとなんと、これも「77」。

 

 

「きた!!」と思いました。

 

「これはいける! 絶対にいけるぞ!」。 

 

 偶然とはいえ、すごすぎます。ついにエイジ・シュートがかないそうな予感と期待に、胸が高鳴りました。

 

 その夜。

 たまたま家を訪れた娘が、私の顔を見るなり言いました。

「あれ、どうしたの? 顔がすごく疲れているよ」

「実はね・・・・・・」

………………………………………………

4月29日真駒内カントリークラブ

空沼コース  Par72

Front Tee  6,070ヤード

IN 37 OUT 42

トータル79

………………………………………………

 痛恨の2打オーバーではありますが、着々とエイジシュートに近づいていると確信しました。今年です!イメージに入りました!

カテゴリー : 日記